ホーム > ドクターQ&A > レーシックで失敗したという話を耳にします。受けても大丈夫でしょうか?

[PR]レーシック症例実績125万件、患者満足度98.6%、クチコミ1位の病院はコチラ

目の悩みや病気について専門医がズバッと解決!

  • レーシックで失敗したという話を耳にします。受けても大丈夫でしょうか?

    icon

    質問者:aki(埼玉県/女性/21歳)

    テレビや雑誌などでレーシック手術の話題を目にする機会が多いので、私も興味を持ちネットなどで調べてみたところ、良いことばかりを書いてあるサイトもありましたが、中にはレーシック手術に失敗した方の体験談なども載っていました。さらに、レーシック手術は危険危険と連呼するサイトもあります。目の手術なので受ける前から不安になっています。そもそも失敗してしまったら失明するのでしょうか?

    関連キーワード: 更新日:2019-08-26

  • 更新日:2019-08-26

    icon

    ドクターEYE

    不安になられるお気持ちとてもよくわかります。手術という単語だけでも怖いのに、手術する部位が目だと更に怖くなってしまいますよね。基本的に、世間一般で言われている「失敗」はレーシック手術におけるデメリットのことをさしています。術後数日から数ヶ月は視力が安定しなかったり、ハロ・グレア、ドライアイなどの症状が現れますが、時間の経過とともに改善します。レーシック手術とは、レーザーを利用して角膜を削り、光の屈折力を調節し、視力を回復させる手術です。レーザーを当てるのは角膜だけで、網膜や視神経を傷つけることはありません。眼科の専門医が適切な処置を行えば、失明することはありません。ただ、レーシック手術をしても、視力が回復しない場合もあります。これも、懸念されている「失敗」に部類されるかと思います。その場合は、3ヶ月から6ヶ月後に再手術をすることになります。しっかりとした設備等のそろったレーシック手術をしてくれる病院を選べば、大丈夫です。

  • icon

    質問者:aki(埼玉県/女性/21歳)

    回答ありがとうございます。失敗=失明と思っていましたが、違うようなので安心いたしました。失敗という言葉がとても怖かったので詳しく回答いただいて助かりました。再手術もできるそうなので、検査を受けてレーシック手術を受ける方向で考えて行こうと思います。

レーシックの悩みを 口コミで評判のクリニックに相談する!!

品川近視クリニック レーシック累計症例数115万件、世界一の症例実績! 安心して施術を受けられるアベリーノDNA検査を 日本で唯一実施。 術後も安心な保障制度を提供しています。
詳しくはこちら

○関連する質問

○アクセス数の多い質問ランキング

眼科・レーシック医院を探す

地域を選択

治療内容を選択








  • レーシック専門医院 総合ランキング