ホーム > ドクターQ&A > レーシック難民とか後遺症・過矯正について教えてください

[PR]レーシック症例実績125万件、患者満足度98.6%、クチコミ1位の病院はコチラ

目の悩みや病気について専門医がズバッと解決!

  • 更新日:2013-12-11

    icon

    ドクターEYE

    いわゆる「レーシック難民」の定義が曖昧な為、後遺症、過矯正についてお答えします。後遺症についてはハローグレア、ドライアイが主なものですが、レーシックの術後は多少の期間出やすくなるのは事実です。ですが、ほとんどの方は数日から数ヵ月で落ち着いてきて、快適な生活を送られています。過矯正に対しても追加矯正で適正な視力に戻すことは可能ですしドライアイやハロー・グレアはレーザー機器の改良により抑制することが可能となりました。患者様各自に合った適切なプランを選ぶことが可能なので術前担当の医師に相談して頂くのが安心です。

  • icon

    質問者:マスオ(東京都/男性/28歳)

    ご回答ありがとうございます。慣れるまでに少し時間がかかる場合もあるということでしょうか。担当のお医者様にも相談してみたいと思います。

レーシックの悩みを 口コミで評判のクリニックに相談する!!

品川近視クリニック レーシック累計症例数115万件、世界一の症例実績! 安心して施術を受けられるアベリーノDNA検査を 日本で唯一実施。 術後も安心な保障制度を提供しています。
詳しくはこちら

○関連する質問

○アクセス数の多い質問ランキング

眼科・レーシック医院を探す

地域を選択

治療内容を選択








  • レーシック専門医院 総合ランキング