ホーム > ドクターQ&A > 実在しない虫が…

[PR]レーシック症例実績125万件、患者満足度98.6%、クチコミ1位の病院はコチラ

目の悩みや病気について専門医がズバッと解決!

  • 実在しない虫が…

    icon

    質問者:ジルコット(大分県/女性/32歳)

    最近になって、時々、目の前を小さな黒い虫が1匹、飛び回っていることがあります。手で追い払うのですが、慌てて飛び去る様子もなく、触ったと思っても感触がありません。3D映画を観ているようです。上記のことに気づいてしばらくして、充血はしてないのですが、目が痒くなるようになりました。あと、時折、頭が割れそうなほど、激しい頭痛があります。次の日には落ち着きます。なので、黒い虫が見えるのも、目か頭(脳?)の病気が原因?と考えてしまってます。先生なら受診を勧めますか? それとも、病気ではなく、ただの疲労などで、とりあえず様子見で大丈夫でしょうか?

    関連キーワード: 更新日:2014-04-11

  • 更新日:2014-04-11

    icon

    ドクターEYE

    3つとも他の症状だと思われます。まず「小さな黒い虫」ですが、おそらくは飛蚊症でしょう。問題のないことの多い症状ですが、眼底出血や網膜剥離など怖い病気が原因になっていることもありますので、眼科で検査してもらうと良いと思います。「両目のかゆみ」はアレルギー性結膜炎などです。軽ければ自然治癒もあるでしょうが、こするのが我慢できないほどでしたら先の飛蚊症とあわせて眼科で診て貰うのが良いと思います。最後の頭痛については内科にてご相談ください。

  • icon

    質問者:ジルコット(大分県/女性/32歳)

    一つ一つの症状について、丁寧な回答をいただきまして、ありがとうございます。それぞれ、今よりも症状がひどくなるようなら、病院にかかろうと思います。

飛蚊症は治療できます!


飛蚊症のレーザー治療を品川近視クリニックが日本初導入!海外では120万円の治療をなんと初回5万円で提供!まずは、無料相談へ…

○関連する質問

○アクセス数の多い質問ランキング

眼科・レーシック医院を探す

地域を選択

治療内容を選択








  • レーシック専門医院 総合ランキング