ホーム > ドクターQ&A > 緑内障と失明の関係について

[PR]レーシック症例実績125万件、患者満足度98.6%、クチコミ1位の病院はコチラ

目の悩みや病気について専門医がズバッと解決!

  • 緑内障と失明の関係について

    icon

    質問者:あやや(岡山県/女性/25歳)

    当方、強度の近視です。いきなりで恐縮ですが、近視がどんどん進んで将来的に失明ってことはありえるのでしょうか?また、つい最近、緑内障の疑いがあると言われたばかりです。今のところ視野に異常はないけど、緑内障患者に似た視神経だと言われました。生まれつきということもあるのですか?まだ20代なのですが、失明の危険性はあるのか、気にしだしたら眠れなくなってしあいました。小さい黒い点みたいなものが視界に見えます。これも気になります。

    関連キーワード: 更新日:2013-11-21

  • 更新日:2013-11-21

    icon

    ドクターEYE

    失明を心配される段階ではないと思いますから、あまり深刻に考えないでください。緑内障という病気は、適切な治療で効果を得られれば必ずしも失明するといったものではありません。ただ、質問者様のように若くして緑内障にかかった場合は、より正確な治療が必要だと思われます。近視の進行がそのまま失明につながることは稀ですが、これから年齢を重ねていった際に視力の低下が起きる可能性は十分に考えられます。

  • icon

    質問者:あやや(岡山県/女性/25歳)

    有難うございます。「質問者様のように若くして緑内障にかかった場合は、より正確な治療が必要」とはどういった意味ですか?

  • icon

    ドクターEYE

    同じ緑内障でも60歳で見つかった場合と20歳で見つかった場合とでは進行度合いが異なり、お若い方の方が危険が増すということは言えるかと思います。主治医の先生とよく相談し、点眼をはじめ、手術治療なども検討に入れつつ、だからと言ってあまり神経質にならずに医師と相談しながら方針を決めていってください。

  • icon

    質問者:あやや(岡山県/女性/25歳)

    しつこく聞いてすみませんでした。検査のときにこう少し詳しく話を聞こうと思います。

品川近視クリニック

レーシックで世界トップクラス115万症例以上の実績。
近視・遠視・乱視・老眼がレーシックで治ります。
白内障手術・飛蚊症治療でも最新の機器を導入!
目のことならお任せ下さい。

詳しくはこちら

○関連する質問

○アクセス数の多い質問ランキング

眼科・レーシック医院を探す

地域を選択

治療内容を選択








  • レーシック専門医院 総合ランキング