ホーム > ドクターQ&A > 術後の視力低下

[PR]レーシック症例実績125万件、患者満足度98.6%、クチコミ1位の病院はコチラ

目の悩みや病気について専門医がズバッと解決!

  • 術後の視力低下

    icon

    質問者:スイート10(北海道/男性/40歳)

    レーシック手術を決意した不惑男です。不惑と言いつつ、手術―特に術後について疑問が湧いてきました。今、視力は両目とも0.06、術後の視力は老眼も入ってきているので弱矯正(メガネなしで車の運転ができる程度)にする予定です。その手術後、数年で視力が0.06まで落ちた場合、普通に近視用の眼鏡で対応できますか? 角膜を削ったことで調整機能?が弱くなったり収差?がおかしくなった目に、普通の近視用レンズの眼鏡で大丈夫なのかな、と。仕事は基本的にパソコンとにらめっこしてます。

    関連キーワード: 更新日:2013-12-11

  • 更新日:2013-12-11

    icon

    ドクターEYE

    レーシック手術後、数年で視力が元の度数まで落ちるようなことがあれば、例えば白内障や眼底出血など、近視や乱視・ピンぼけ以外の原因を疑うべきです。眼鏡では対応できないでしょう。また、質問者さんの年齢的を鑑みるに、レーシックを受けるかどうかに関わらず、水晶体の収差も増加する傾向にありますし、目に問題は増えてくるものだとお考えください。

レーシックの悩みを 口コミで評判のクリニックに相談する!!

品川近視クリニック レーシック累計症例数115万件、世界一の症例実績! 安心して施術を受けられるアベリーノDNA検査を 日本で唯一実施。 術後も安心な保障制度を提供しています。
詳しくはこちら

○関連する質問

○アクセス数の多い質問ランキング

眼科・レーシック医院を探す

地域を選択

治療内容を選択








  • レーシック専門医院 総合ランキング